LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

古田が語る……

ご本人がブログで先日の「痛打」について語っておられます(左のリンクからジャンプできます)。
こればっかりは体験できないので「ほほう」と思うしかないワケですが、それにしても、身体の一部が(いくらデリケートな器官とはいえ)3倍に腫れ上がるっていうのは相当な衝撃ですよねぇ。一日も早い完全回復&復帰をお祈り致します。
ちなみにわたしは高校生くらいのころ、ソフトボールでよく捕手をやっておりました。誰もやれる人がいなかったので。今はだいぶん衰えましたが。