LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

八分の六まで。

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


上のエントリで触れたので、ついに登場(笑)。
来年からドラマ化されるということなので、どれどれと読んでおります。
歴史は嫌いじゃないどころか、大学で歴史を専攻したわたくし*1なのですが、なんと司馬遼太郎をじっくり読むのはこれが初めてです。あんまり周りにいなかったんですよね、司馬ファンが……。
で、タイトル通り全8巻の内6巻までを読み終わって日露戦争のど真っ最中です。そしてわたしの脳内でだけは、“秋山真之安田顕”というキャスティングが定着してしまいました。だってキャラが!!!
でもドラマでは本木雅弘なんですよね……。うーん、変換作業が大変そうです。ちなみに、兄上の秋山好古はミスターどうでしょう鈴井貴之が演じております。大泉洋正岡子規役なので、もう出番がありません(笑)。

*1:朝鮮古代史が専門でした