LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

ここ数日のあれこれ。

ちょっとぼーっとしてエントリしていなかったものをドカンドカンと(笑)。

[将棋]第34期棋王戦五番勝負 久保八段が奪取(毎日.jp)

ニアリー同級生、左利き、の棋士がタイトルを獲得、なんだかとっても嬉しいです。やったね若旦那。
それにしても、先日も書きましたがA級とB1級の差って縮まったなぁ……。逆に言うと、順位戦の特異性とか難しさも改めて明らかになったわけですがね。名人って、やっぱり賞金とは別の意味で重々しいタイトルですよね。

[時事]生徒が「先生を流産させる会」 いすに細工、給食に異物(asahi.com)

「思いつき」ならなんでも許される、と思うのは間違ってますよ。そうなると法律を知らなければ知らないほど有利な状況が発生しますからね。仮にも法治国家としてその詭弁は許されません。
そう、これは傷害事件、下手をすれば殺人未遂ですからね。学校内で起きたからと言って「教育過程上での対応」で許される問題ではないと思いますよ。というより、これで済ましてしまうほうが教育上問題があるんじゃないでしょうか。大人になってから反省なんて誰でもできますが、下手をすれば成人してたって大人にならない(なれない)人間は結構たくさんいます。
実はいちばんの問題は、これが現場でガツンと対応できずに大きく世間に出てしまったことかと。だって、この手の恥ずかしい逆恨みは、わりとどこにでもありますよね……。担任教諭が妊婦であるということは別として。