LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

第69回 桜花賞(JpnI) (JRAホームページ)

いやいやとにかくブエナビスタは強かったです。最後の直線に向かう辺りでは「こんな所にいて大丈夫なの?」とハラハラしておりましたが、楽々と大外回って勝っちゃいましたからねぇ……。
うーむ、ビワハイジの仔が桜花賞、感慨深いモノがありますね(歳を取ったことが伺える発言ですが)。
とはいえ、レッドディザイアジェルミナルも相当の強さで、白熱した桜花賞でした。なんとなく、1強のときのレースって2着以下に思わぬ馬が飛んできて……、というイメージがあるんですが、強いものは強い、と、そういう感じでしたね。お互いがお互いを意識しすぎないとこうなるのかしら?