LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

第76回 東京優駿(日本ダービー)(JpnI) (JRAホームページ)

最近、しみじみとウチのパソコンにテレビチューナーがついていたり、携帯電話にワンセグ機能がついていてよかったなぁ、と思うわけです……。上のエントリのような有様なので、毎度毎度「ながら観戦」なもので。
いやいやそれにしてもあんなに雨が降っているとは思いませんでした。不良馬場のダービーっていつ以来なんでしょう。
んで、レース結果は97年サニーブライアン(大西直弘騎手)以来の関東馬・関東騎手のダービー制覇となったわけです。ウイニングランをしている姿を見ていると、自分でも驚くほどの喜びというか、「おめでとう!」っていう気持ちが湧いてきて吃驚しました(笑)。感極まった横山典弘騎手なんて、そうそうお目にかかれるモノではないですからねぇ。
ロジユニヴァースにしてもリーチザクラウンにしても、皐月賞はいったいなんだったの? という力強いレース振りだったわけですが……。うーん、昨今の「草食男子」ブームに乗っかって、今年の3歳牡馬は内向的で気むずかしいのかしら?*1

*1:って、ベタですが馬なんだから男子だろうが女子だろうがみんな草食ですよね……、と面白くないオチを言っておきます。とほほ。