LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

オグリキャップ号が死亡 (JRAホームページ)

昨日速報で眼にして、なんとも言えない気持ちになりました。
いわゆる「オグリキャップ世代」ではないわけですが、それでもやっぱり「初めてニュースになるところを見た競走馬」がオグリキャップだったし、家には大きなぬいぐるみがありました*1。そう、おもちゃ屋さんに普通に売ってたんですよね。
燦然と輝くスターホースがいた時代、熱狂して競馬に手を叩いた時代。
そういう時代の「はじまりの象徴」が、逝ってしまったんだなぁ……と。時代は巡り過ぎゆくものではありますが、淋しいですね。

*1:妹が貰ったモノですが。