LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

身も蓋もないですが。

一昨日の夜から、熊本方面で大きな地震が続いています。
震度7も衝撃でしたが、震度5クラスの余震がまだまだ頻繁。スマートフォンに入れている防災情報アプリが「嘘でしょ?」という間隔で通知を送ってきます。
さまざまな被害が顕在化するのはこれからだし、今後大きな被害に結びつくこともあるでしょう。
被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。


そして、わたしたちにできること。
はっきりいって、「お金を送る」しかないと思っています。あらゆる形で。


たぶん、これから情報が流れるでしょう。
「○○の避難所では、△△が不足しています」と。
もちろん、そこに品物を届けるのは必要です。
でもね、モノは使い切れなければ邪魔になってしまうのです。善意だったはずがありがた迷惑になってしまう。悲しいかな。
だから、いつでもどんなモノにでも変えられるように、本当に必要な人が選択できるように、やっぱりお金なんだよなぁ……。と。


天災の起こりやすい日本では、何度も経験していることではありますが、改めて。