読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

嵐のあとの嵐

ご無沙汰しております。
防災の日の直前、台風10号ががっつりと襲っていきやがりました*1
拙宅および職場には特段の影響はありませんでしたが、周辺は床上浸水・停電・断水・通信不安・道路寸断……などなど甚大な被害となっています。
各地域の大動脈が断ち切られた、という点ではあの震災以上にダメージが大きい側面もあります。


そして。
当事者(というほどでもないですけれど)になると今まで以上に強く思うのは、
「そんなことより今はもっと大事なことがあるだろ!」
です。


落ち度、あるでしょう。対応、まずかったでしょう。
でも、今必要なのは「たった今、どこでなにが起きているのか」「どこになにが必要か」「いつまでかかるのか」です。
欲しいのはそれだけです。
あとは、以前にも書きましたが「自由になる援助」です。身も蓋もなく。使い道は、こっちで選びたい(場所によって違う)のです。
ほんとうに、それだけかもしれません。


一般車両が入れない道を通って現地に行くんだったら。
一般市民が逆立ちしたって飛ばせないヘリコプターで見られるんだったら。
どうか、そこにいる人の声を聞いて欲しい。その声に応えて欲しい。質問などせず。
わたしの代わりに。



今週のお題防災の日

*1:あまりにエントリ間隔が開きすぎているので今更説明ですが、2015年4月より岩手県沿岸地方に居住しております。