LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

「KAN BAND LIVE TOUR 2016【ロック☆ご自由に♪】(6×9=52)」@東京国際フォーラム ホールC(2016.4.29)

どうも。
年がら年中うすらぼんやりとしているわたくしでございますが、春先は特に不調に陥りやすいシーズンでございます。
大なり小なり環境の変化が伴うからなのでしょうかねぇ……。
この春は、年度末年度始にちょっとハードな展開になったこともあり、いつも以上にへにょへにょの心身を抱える羽目に。
ドラクエ的表現で言うと、ステータスが「どく」というような感じの新年度スタートでした(苦笑)*1
そんな4月を犬かきで乗り切り、たどり着いた大型連休。実家に帰る前に寄り道*2、というわけで初の東京ライブ!に行って参りました。*3

まだまだライブツアー進行中なので、「何があったか」を詳らかにすることはできませんが、とにかく笑いあり涙あり変な態ありの一大ショーに立ち会えたことは非常に幸せだしストキン冥利に尽きるというものです。
個人的には、「KANさんの楽曲で一番好きな曲」と「KANさんの楽曲で一番聴くと胸に刺さる曲」が一つのライブで演奏されるという*4ご褒美を頂き、頑張った甲斐も一入でしたよ……。
あー、早くDVD出ないかなー(笑)。

f:id:kako-ring:20160505120016j:plain

*1:日常生活は営めるんですけどね。へばるのが異様に早い感じでした。

*2:方角的には正反対だが、ルート選択としては意外に現実的かも

*3:ついでに東京国立博物館で、東洋館のミイラにも久々に対面してきました(笑)。

*4:とくに後者はライブで演奏されることなどないだろう、と思っていただけに

身も蓋もないですが。

一昨日の夜から、熊本方面で大きな地震が続いています。
震度7も衝撃でしたが、震度5クラスの余震がまだまだ頻繁。スマートフォンに入れている防災情報アプリが「嘘でしょ?」という間隔で通知を送ってきます。
さまざまな被害が顕在化するのはこれからだし、今後大きな被害に結びつくこともあるでしょう。
被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。


そして、わたしたちにできること。
はっきりいって、「お金を送る」しかないと思っています。あらゆる形で。


たぶん、これから情報が流れるでしょう。
「○○の避難所では、△△が不足しています」と。
もちろん、そこに品物を届けるのは必要です。
でもね、モノは使い切れなければ邪魔になってしまうのです。善意だったはずがありがた迷惑になってしまう。悲しいかな。
だから、いつでもどんなモノにでも変えられるように、本当に必要な人が選択できるように、やっぱりお金なんだよなぁ……。と。


天災の起こりやすい日本では、何度も経験していることではありますが、改めて。

言い訳(笑)。

今週のお題「卒業」

記憶の中にある「卒業」、というか「卒業式」の思い出って、いつも吹雪です(笑)。
どうも(ご挨拶)。


さて、「卒業」……。
ややデブ状態からは常に卒業したいと考えております。まじで。
どうもストレスがかかると眠れなくなり反動で食べてしまう傾向がありまして、せっかく平常時に気を遣っても元の木阿弥に……。というパターンが繰り返されているんですよね。わかっているのに自制が利かないというのが「卒業」に向けての最大の課題かと。
あとは運動ですよね!!!!
春になったら歩いて通勤しようかな。
距離は遠くないんですが、起伏が大きいのと長いトンネルがあるのが二の足を踏ませているのですが、健康のためにもねぇ。