LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

今日のカバン本

通勤するようになったので、復活。

妄想炸裂 (ウィングス文庫)

妄想炸裂 (ウィングス文庫)


「まとめ借り三浦しをん」からの次なる登場はエッセイの文庫版です。
確かに、あの小説を書いているとは思えぬ語りっぷりなんですが、「アタマのあっちとこっち」というベクトルで考えると、腑に落ちてしまうかも。あのオタクぶりが文章に集中できればいいわけですもんねぇ。
ところで、この表紙を見て即座に「あ、羽海野チカ」と反応した自分もいよいよどうかと思います。ま、メジャーどころだからしょうがないですか(笑)。『乙女なげやり』の表紙は二ノ宮知子でしたし、さて次は?*1

*1:個人的には、よしながふみが有力ではないかと睨んでおります