LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

さすが四川の味。

こにゃにゃちは。
本日の昼食にふと思いついて立ち寄り食べてみた「成都式担々麺*1」がものすごく辛い、だけでなくしびれるほどの山椒風味で、「そりゃお店の人も“激辛ですよ”って注意するよなぁ……」と思いながらもおいしく頂きました。もうすでに食後数時間が経過していますが、未だに胃袋が暖かいです。こういうのをカプサイシン効果っていうんですよね、きっと(笑)。
そして本日はこのあと飲み会が控えております。うふふ。酒は飲みたいですが辛いものはもういいなぁ(笑)。

*1:汁のない、油そばタイプの担々麺です。赤と黒の中間色に染まった挽肉だねが載っていて、和えて食べます。