LIFE(仮題).

つれづれ……だったらいいのになぁ。

第55回 有馬記念(GI)(JRAホームページ)

ゴールの瞬間。
第一感は「残った?」
リプレイを見て、「変わった?」
……2センチ差とは、なんと厳しいレースでしょうか。今年最後にいいものを見せてもらいました。
ブエナビスタに勝つには、ブエナより前で競馬をするしかない、というのはだいだい想像ついていたわけですが……。いやはや、ヴィクトワールピサの粘りに脱帽ですよ。よく見えていたのは確かですが、遠征帰り2戦目でどうか、と疑っていただけに。
思い切って行ったオウケンブルースリですが*1、やっぱりこの馬は脚をためてナンボなんですかね……。それとも、単に京都コースがものすごーく上手いっていうことなんでしょうか。でもって、同じく行ったトーセンジョーダンは頑張りました。三浦騎手ともども、来年の飛躍をお願いしますよホント。
そうそう、ペルーサは「ゲート練習しすぎて今度はものすごくポーンと出ちゃうんじゃないか」と思ったら案の定*2。もうペルーサのゲートに関しては「見ないふり」が一番なんじゃないでしょうか(苦笑)。あれはあれで道中戸惑ってたみたいですし。


そうそう、わたしが「ひたすら応援した好きな馬*3」はルーラーシップ*4なんですが……。いやいや、これまた来年の飛躍に期待、ですね。

*1:上記の理由から、もしかしたら横山典ジョッキーがやるんじゃないかとは予想しました。

*2:こんな所ばっかり当たらなくてもイイのに。

*3:前回のエントリ参照

*4:エアグルーヴの仔は一通り応援しているんですが、「好き」と言い切れるのはなぜかルーラーシップのみ。うーん、顔?